log

「シュプリーム」が「アクアスキュータム」とコラボ 10月15日発売

09 28 *2018 | SUPREME2019

「シュプリーム(スーパーコピーSupreme)」は10月15日、イギリスの「アクアスキュータム(AQUASCUTUM)」とコラボしたカプセルコレクションを発売する。

 コレクションはレインコート、クラブジャケット、ユーティリティーベスト、シャツ、ポロシャツ、マフラーをラインアップ。「アクアスキュータム」のアイコニックなクラブチェックをあしらっている。価格帯は1万6200〜11万8800円だ。日本では15日に「シュプリーム」店舗および公式オンラインストア、16日に「アクアスキュータム」のオンラインストアで発売する。

17:19 [Comment:1273]

2018発売予定!SUPREME×ROLEXのビッグコラボ実現か!

09 03 *2018 | SUPREME2019

大人気ファッションブランド、Supreme(シュプリーム)の2018 S/Sのリーク情報についてまとめてみた。

supremeの2018 S/S アイテムの購入を検討している方は是非参考にして欲しい。

公式ラインナップはまだ発表されていない為、最新の情報が入り次第更新させて頂く。

大人気ファッションブランドSupreme(シュプリーム)が、今度はRolex(ロレックス)とのビッグコラボか?
発売時期や価格など色々な憶測が飛び交っている。

Supreme(シュプリーム)×Rolex(ロレックス)

2017年に、ルイヴィトンとのビッグコラボを実現させたsupremeだが、スイスの高級時計ブランド、rolexとのコラボアイテムが2018年に発売予定という情報がネットで飛び交っている。

冒頭にもリーク画像を載せてあるが、アイテムのリーク画像も流出している!

こちらがそのリーク画像だ。


出典:https://www.instagram.com/supreme_online_news

こちらのリーク画像は、supremeが公式に掲載した画像ではない。

しかし、ここまで具体的なアイテムが掲載されていると、製作過程で流出したものの可能性も充分にある。

実際に今までもsupremeが公式にモックアップ画像を掲載する前に流出したことケースも多い。

もし、このアイテムがリリースされるとしたらbox logo(ボックスロゴ)もTシャツとパーカーで用意されているので、かなりの人気が出ることは予想される。

また、そうなると粗悪品製作グループが偽物を出すこともほぼ確実だ。

ここまでのビッグコラボ、しっかりと本物をゲットしておきたいところだ。

Supreme×Rorexは過去にもコラボしていた!?

実は、2013年SSのルックブックにsupreme×rolexは登場していた。

supremeの創業者James Jebbia(ジェームズ・ジェビア)が、rolexの代名詞時計、Submariner(サブマリーナ)をベースにして、supremeのロゴマークを刻印した非売品のカスタマイズウォッチをフレンズ・ファミリー向けに配布したという過去がある。

しかし、その腕時計は、当時全世界で僅か20本限定で関係者のみに配られ、一般には出回らない幻のレアアイテムとなった。


出典:
http://www.dokei711.com/goods.php?id=14780

最後に

supremeから公式に発表されてない以上、現時点で正式にいえることはない。

もしこのビッグコラボが実現すれば、発売時期は2018年が濃厚だが、それ以上の情報もまだ未定だ。

詳しい情報が分かり次第、随時更新するので乞うご期待。

16:19

Supreme が2018年春夏コレクション内の “Alphabet” シリーズの販売を取りやめ?

08 18 *2018 | SUPREME2019

2018年2月に公開され、例に漏れず世界中のファッション好きやストリートカルチャー好きの注目を集めた〈Supreme(シュプリーム)〉の2018年春夏コレクション。そのラインアップの中でも特にキャッチーなデザインに仕上がっていたのが、人文字のグラフィックが全体に配された半袖開襟シャツ、ロングパンツ、ショーツ、タオル、壷からなる“Alphabet”シリーズと呼ばれるアイテムの数々だったのだが、今回ブランドがWebサイト上やルックブック上からそれらの“Alphabet”アイテム類の掲載を取り止めた。

おそらく掲載取り止めという行為が意味するところとは、〈Supreme〉が今後これらの一切の販売を行わないということ。既にシャツとロングパンツ、壷は販売されたものの、ショーツとタオルが今後市場に現れる可能性はほとんどないと思ってよいだろう。未だその掲載取り止め及び販売停止の原因について明確なことは発表されていないが、おそらくは〈Supreme〉がこれらの“Alphabet”シリーズのアイテムをデザインする際にオマージュした1900年代の画家/デザイナーであるErté(エルテ)側となんらかの問題が発生したのであろう。

16:12 [Comment:0]

  • newer
  • older